楽天証券ってどうなんですか?

楽天証券の特徴

 

・優れたツールが無料で利用できる!
楽天証券では、株価や日経平均などを確認することができるツール、マーケットスピードを無料で利用することができます。
自宅に居ながら様々な情報をリアルタイムに閲覧することができます。
しかも、自動的に更新してくれますので、常に新しい情報を見ることができるのです。
優れているツールということで、初心者のトレーダーからプロのトレーダーまで多くの人に使われています。
実際にマーケットスピードを利用している人は99%以上と言われています。

 

・優秀なスマートフォンアプリも無料で利用できる!
楽天証券はツールだけでなく、スマートフォンアプリも無料で利用することができます。
スマートフォンで利用するとなると、それほど優れているツールを使うことができないと思っている方もいるのですが、落胆証券で利用できるアプリは非常に優れています。
具体的な機能としては、四季報の閲覧できる、リアルタイムで投資情報を閲覧できる、19種類の銘柄ランキングを閲覧できる、実際に取引ができるなどがあります。
更に、Androidでは音声検索、iPadではマイボード機能なども利用することができます。
これらの機能をうまく活かすことで、外出先や空いた時間を利用して情報を集めるだけでなく、実際に取引を知ることで利益を伸ばすこともできるでしょう。

 

・楽天グループのポイントを貯められる!
最近では、楽天グループを様々な場面で見かけるようになりました。
例えば、楽天市場や楽天トラベル、楽天銀行などがあります。
楽天証券を利用すれば、楽天グループで使うことができるポイントを貯めることができます。
日本でも最大級のショッピングモールと言われている楽天市場で貯めたポイントを利用すれば、通常よりも安く購入できますし、楽天銀行で利用すれば振込手数料が安くなるなどのメリットがあります。
株取引をするついでにポイントを貯めていけば、株自体で出る利益以外にも、ポイントによって買い物などもお得になります。
ちなみに、友達に楽天証券を紹介すれば、友達も紹介した人も3,000ポイントを獲得することができます。

 

手数料

 

楽天証券の手数料は2つのコースから選ぶことができます。
ワンショットコースでは、1回の約定代金に応じて手数料が異なっており、10万円までは145円、20万円までは194円、50万円までは358円というように決められています。
一日定額コースは、1日の約定代金の合計によってかかる手数料が異なっており、50万円までは450円、100万円までは900円、200万円までは2,100円というように決められています。