応援したいと考えた食品会社の株を買っている

私が選んだ株は、東証1部の株です。この東証1部の株は、とても安定しています。この東証1部という枠の銘柄は経営状態も良く、大手の会社が多いのが特徴です。1年を通して、除々に株価が上がるという特徴もあります。安い時に購入しておけば、ほとんどの会社の株価が上がっていく傾向があります。

 

株をやったことがない初心者でも、この東証1部に属する銘柄の株を買えば、失敗を避けられると思っています。私が買ったその銘柄の株は、1年前から比べれば、その株価が1.5倍ほど上がっています。こちらの東証1部に属する会社は、近いうちに倒産するというリスクが無いのも魅力的です。

 

倒産する心配がほとんど無いので、長く持っていることができます。私の場わいには、2つほど買ってから8年売らずに持っています。最近買った株は食品会社です。テレビでも名前を見かけることが多い会社です。その会社の株を選んだ理由は、その会社の商品が魅力的だったからです。

 

1年ほど持ち続けていれば、その会社の商品などが貰える株主優待を貰うことができます。3000円分ほどの商品が家に送られてきて、とっても嬉しいです。その会社の株主となり、その会社を影ながら応援している1人となっていることも嬉しいです。

 

配当が貰えるのも選んだ理由です。配当があるということは、その会社の人気も上がります。株価が上がりやすくなるというポイントも選ぶ理由でした。これからどんどん飛躍しそうな会社の株を買い、恩恵を受けたいと思っています。