株主優待目当てに株を買ったら、思わぬ配当金を獲得

昨今では株で稼ぐ人が多いようですが、私は株主優待目当てで購入しました。

 

元々亡くなった祖父の遺産相続の際に譲り受けた株だったので、株をあたためて置くよりも、株主優待の方が実用的な利益になると思ったからです。

 

その為、投資先を選ぶ際は株主優待に注目して選びました。

 

私し食事券よりもクオカードのような様々な店で使えるものがよかったので、半年に一度クオカードを配ってくれる会社を選びました。

 

毎回バラエティにとんでいて、会社で出している新商品を配達してくれる時もあり、貰う側としても楽しめました。

 

割りと上がったなと思ったら、私はすぐに手放すので、今はまた違う株を持っています。

 

こちらもクオカードで、届く度に嬉しいです。

 

この様に株主優待を楽しみにしていたら、いつの間にか配当金が上がっていて驚きました。

 

知らない間に資金を得ていたのは凄く嬉しかったです。

 

そもそも株を買ったのは亡くなった祖父の遺産相続の際、株を譲り受けたことがきっかけでした。

 

祖父の株をそのまま維持するのもよかったのですが、折角だから運用してみようという気持ちになりました。

 

持ち株を売って、その資金で自分で投資先を選びました。

 

証券会社はネット証券が利用しやすいと聞いてSBI証券を選びました。

 

手数料もそこそこ安く、IPOの取扱いがトップクラスと聞いて安心して決めました。

 

実際凄く利用しやすいので、これから証券会社を選ぶ人には利用しやすさを重視することをお勧めします。

 

口座開設で特典がついてくるところもありますが、その後のことを考えて選択するといいです。

 

投資先を選ぶのはとても難しいと思いますが、取り合えず小さな額から始めると勝手がわかってくるはずです。

 

投資後はネットを頻繁に覗いて、様子を見るのがいいです。