ミニ株とは?

まだ実際に株を買ったことがない方が実際に株取引ををする場合、ある程度のリスクがあることを理解しておく必要があります。
誰でも始めたばかりの時に順調に利益を伸ばすというのは、難しいと言えます。
そんな初心者にお勧めなのが、ミニ株です。
株は本来、銘柄によって100株や1000株などの単位でしか購入できないのですが、ミニ株はその10分の1の単位で購入することができます。
つまり、通常でしたら1株1万円の株が100株単位でしか買えない場合、100万円用意しないとその銘柄を買うことができないのですが、ミニ株でしたら10株=10万円で買うことができるのです。
ミニ株を利用することで、あまり予算を用意できていないという方はもちろん、株を始めたばかりの方にも適しています。
では、ミニ株にはその他にどのような魅力があるのか見ていきましょう。

 

ミニ株の魅力とは

 

・少ない予算から始められる
ミニ株は通常よりも10分の1の単位で売買できるようになっていますので、予算が少なくても株を始めることができます。
コツコツ株を集める時や株を始めたばかりで、お試し感覚で株取引をするという方にも向いています。
実際、株取引をしたことがないという初心者の中には、ミニ株から経験を積んで、少しずつ株取引に慣れていくという方もいます。

 

・大きな損をする心配がない
ミニ株は少ない予算から始められるということもあり、大きな損失に繋がるリスクも少なくなります。
例えば、通常だと100万円でしか買えない銘柄があった場合、全ての価値が無くなってしまうと100万円の損失になりますが、ミニ株だとその10分の1の10万円の損失に抑えることができます。
株の価値が全くなくなってしまうというケースはほとんどありませんので、これほど大きな損失を出してしまうことは滅多になく、安心して株式投資をすることができるのです。

 

・すぐに始められる
株と言うと、ある程度まとまった予算がないと始められないと考えている方もいると思いますが、ミニ株は低予算から始められるということで、1万円からでも始められる銘柄もあります。
あまり予算がないけど早く株式投資を始めてみたいという方は、ミニ株を利用して次の給料日にでもすぐに始めてみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、ミニ株は購入する単位を10分の1にすることができるのですが、もともと1株単位で購入できる株に関しては、ミニ株を利用することができません。
つまり、ミニ株を利用できるのは10株以上でしか買えない株だけなので、覚えておいてください。