アダストリアホールディングスの株を株主優待目当てで買いました。

株は全くの初心者で、とにかく株主優待を目的に考えていたので、まずは実生活の中で使えそうな優待のある企業の株を選びました。

 

アダストリアホールディングスは普段行くショッピングセンターにも入っている服飾メーカーで、紳士・婦人・子ども服と揃っているので何かに使えるだろうと思い検討していました。

 

株主優待は10株以上で2000円の商品引換券、当時は10株3万円ほどで買えたので、株価で損をしても諦めがつく値段だと思い買いました。

 

あまり深く考えずに買ったので後から知ったのですが、10株→100株の単元株変更を行い、10株では単元未満となっています。10株だと株主優待は数年後にはなくなるかもしれないので、株価が高いうちに売ってしまおうかと考えています。

 

今後も、買うなら生活に役立つ株主優待がある株にしようかなと思っています。

 

テレビや雑誌で株主優待の紹介がされているのを見て、いつかやってみたいなと思っていました。

 

損をしても諦められるだけの金額でできる株をやってみようと思い、ネット証券に口座を開設しました。

 

何せ初めてなので不慣れな言葉も多く、NISA口座口座を開設するまでも一苦労でしたが、少額で株主優待目当てなのであまり頻繁に売り買いするわけでもなく、分からないことがあればその都度調べるというスタンスで続けています。

 

以前は株というと難しいものだと思っていましたが、売り買いで儲けようとしなければそんなに難しいものではないと感じました。

 

特に株主優待が目当てだと、生活に役立つ上に少しですが配当があると得した気分になれます。(高くて手が出せない企業もたくさんありますが・・・)